UNICO ASSOCIATES
TEL : 03-6432-6780 / FAX : 03-6432-6781 / MAIL : info@unico-associates.com
 
 

| トピックス | 取引の流れ | 相続 | 家族信託 | 借地 | 競売不動産 | 会社概要 | ENGLISH | BUYER'S GUIDE  |

 
 
トピックス
トピックス
トピックス トピックス トピックス
トピックス
 
 

不動産売買・賃貸は当社におまかせ下さい。
電話・メールでご連絡下さい。すぐに対応します。

Thank you for visiting our site. If you have any inquiry,
please do not hesitate to call us or e-mail us.
We are looking forward to hearing from you.
(We are open 9 am to 6 pm Mon thru Sat; closed on Sundays and National holidays)

最近のトピックス
(Update2017.10)

■[路線]

JR中央・総武緩行線、「代表的な駅は秋葉原」[LIFULL調べ] 

■[省エネ]

再エネ市場は縮小続く 25年は17年の6割弱に富士経済が予測

このほど、「JR中央・総武緩行線の駅に関する調査」を発表した。それによると、千葉駅から三鷹駅までの39駅のうち、「住みたい駅」1位は津田沼、「はやりそうな駅」1位は船橋となった。また、「最も代表的だと思う駅」では1位秋葉原(120票)、2位新宿(69票)、3位錦糸町(67票)となり、秋葉原が2位の約2倍の票を獲得した。  調査はインターネットで、「JR総武線沿線に最寄駅があり、週に3日以上総武線を利用している」と回答した15〜69歳の男女500人を対象に行った。

総合マーケティングビジネスの富士経済(東京都中央区)はこのほど、「FIT・再生可能エネルギー発電関連システム・サービス市場/参入企業実態調査2017」をまとめた。対象となる発電システム・関連機器市場の分野は、太陽光、風力、水力、バイオマス、地熱。  同調査によると、17年度のFIT関連発電システムの新規導入市場は2兆894億円となる見込み。そのうち太陽光が8割を占めているが、その他4分野を合計した割合は前年度より増えている。  中心である太陽光は14年度をピークに大幅な縮小が続いており、それに伴い全体の市場も縮小が続く見通し。25年度の市場は1兆2061億円の予想で、17年度の6割弱程度の規模に縮小するという予測になっている。  その他の分野では、地熱は19年度、バイオマスは20年度にピークを迎える予想で、風力と水力は20年度以降をピークに伸長を続けると見られている。

■[都市]

「渋谷スクランブルスクエア」開業へ
[東急]

■[住居]

「JR山手線、「住みたい駅1位は恵比寿」[LIFULL調べ]

東京急行電鉄と東日本旅客鉄道、東京地下鉄は8月1日、3社が主体となって推進している「渋谷駅街区開発計画」について、施設名称を「渋谷スクランブルスクエア」に決定したと発表した。19年度に開業を予定している第1期の東棟は、渋谷エリア最高となる高さ約230メートルで地上47階・地下7階建て、延べ床面積は約18万1000平方メートルとなる計画だ。  東棟は高層部をオフィスフロアとし、総賃貸面積約7万3000平方メートルで、基準階は最大約870坪と同エリア最大級の広さとなる。地下2階から地上14階までの中低層部には大規模商業施設を備え、売り場面積は約3万平方メートル。27年度予定の第2期(中央棟・西棟)の完成時には、合計で約7万平方メートルの大規模商業施設となる見通しだ。

LIFULL(東京都千代田区)はこのほど、「JR山手線の駅に関する調査」を発表した。それによると、JR山手線29駅のうち「住みたいと思う駅」1位は恵比寿で、その理由は「おしゃれな街だが、庶民的な店もある」となった。また、「これから流行りそうな駅」では1位品川、2位田町となり、両駅の間にできる新駅への期待の大きさがうかがえた。  調査はインターネットで、「JR山手線沿線に最寄駅があり、週に3日以上山手線を利用している」と回答した15〜69歳の男女500人を対象に行った。

■[建築]

民間26カ月連続増 建設工事出来高国土交通省

■[住居]

首都圏6月中古マンション売り価格[東京カンテイ]

国土交通省はこのほど、5月分の建設総合統計を発表した。5月の出来高総計は、3兆9031億円で前年同月比10・5%増となった。このうち民間は2兆4745億円(同10・6%増)で、26カ月連続の増加。そのうち居住用は1兆2456億円(同4・8%増)で、これも23カ月連続の増加となった。公共は1兆4286億円(同10・3%増)で、このうち居住用は461億円(同21・3%減)だった。

再び下落、3600万円弱で一進一退 東京カンテイが発表した6月の中古マンション価格(70u換算、売り希望価格)によると、首都圏は前月比でマイナス0.3%の3562万円と再び弱含んでおり、年明け以降は3600万円をやや下回る水準で一進一退の値動きが続いている。 都県別に見ると東京都は同0.2%マイナスの4811万円。東京23区では同マイナス0.2%の5309万円。埼玉県も同マイナス0.3%の2130万円で、3カ月ぶりに弱含んだ。一方、神奈川県(2821万円、同プラス0.2%)や千葉県(1933万円、同プラス0.9%)ではプラスとなったものの、目立った動きにはなっていない


営業時間
月〜金 9:00〜18:00
土    予約制
定休日(日・祝祭日


Unico Hong Kongへのリンク

個別予約制のマンツーマン対応

当社は少人数で運営していますので顧客対応は

個別予約制のマンツーマン対応が基本です。

(その時間帯は他のお客様はいらっしゃいません)

売買・賃貸・相談等何でも結構ですので、

お電話の上ご来社下さい。

売買の場合は手数料も御相談承ります。




不当要求防止責任者講習修了済
(東京都公安委員会登録会社)


不動産鑑定のことならこちらへどうぞ!
美竹総合事務所



過去のトピックスはこちら


当社の永年に渡る赤十字奉仕活動が認められ
日本赤十字社より金色有功章が授与されました。


日本赤十字社

 
 
Copyright © 株式会社 ユニコアソシエイツ All rights reserved.      お気軽にお問い合わせ下さい → info@unico-associates.com